自殺・孤独死・事故死・殺人・焼死・溺死等の特殊清掃(特殊現場清掃)を行います。特掃最前線!!

特殊清掃(特殊現場清掃)とは

特殊清掃とは、自殺・孤独死・事故死・殺人・焼死・溺死等、何らかの形で遺体が残ったお部屋(現場)を清掃、除菌、消毒することをいいます。

こういったお部屋(現場)は壮絶なもので、一般的な清掃業者さんでは対応することは不可能です。
なぜならば、消毒・消臭・害虫駆除をはじめ、血液や体液などの痕跡を完璧に消すには専門知識が必要になるからです。

当然、ご遺族の方で対応するのは、精神的にも技術的にも難しいということは言うまでもありません。
突然の不幸、日常では考えられない状態の現場、親しい方やご家族のご遺体を見た後に感じられるショックで気が動転して何をしてよいか分からなくなってしまいます。

そういった状況に置かれたご遺族の悲しみに暮れる心の痛みを少しでも和らげ、遺族様の家族の一員として、亡くなられた方を清めるお力になりたいと考えております。

お困りとあれば、スグに駆けつけられるよう年中無休24時間体制でご相談頂けます。どんな現場でも清掃させていただきますのでご相談ください。まずは、匿名でお電話して頂いても結構です。
特殊現場清掃の様子

こんなときにはトラスト 特掃最前線がお役に立ちます

  • 自殺が発生してしまった。
  • 自己所有のマンションで殺人があった。
  • 孤独死などで死後何日か経過して、ウジやハエ、ゴキブリなど大量に発生してしまった。

特殊清掃(特殊現場清掃)の流れ

  1. ご遺体等発見

    image
  2. 警察による検死・ご遺体の搬出

    image
  3. 特掃最前線へお問い合わせ

    image
  4. 特殊清掃

    image
  5. 最終目標の決定

    image
  6. 遺品整理

    image
  7. 消臭・消毒作業

    image
  8. リフォーム箇所撤去

    image
  9. 完全消臭

    image
  10. リフォーム箇所の仕上げ

    image
  11. 再入居、不動産売却、相続手続き

    image
遺品整理を行うには、一般廃棄物処理の資格が必要となります。この法律では、トラックに乗せて運ぶ事も一般廃棄物収集運搬の資格が必要となります。
各市町村ごとに任命された業者のみしか対応できません。
業者の中には違法業者等による不法投棄も後を絶ちません。
身内の不幸や突然の出来事で中々冷静な判断は難しいものです。
そんな中で作業を依頼して、作業後に高額な請求がくる等の悪徳業者も後を絶ちません。
どちらの家庭でも家電や貴金属など、まだまだ商品価値のあるものが出てきます。リサイクル法の施工により、家電などの回収費用がかかります。この回収費用をお客様に請求し、その後転売しお金を二重に取得する悪徳業者が後を絶ちません。
お見積もり、ご相談、お困りになったら特掃最前線へ!24時間電話受付 0120-756-302 (なごむそうじ)まで。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
提供するのは「心の整理のお手伝い」特掃最前線3つの特長
入室できるまでの初期特殊清掃、特掃最前線のなごむパック75,600円
遺品整理、不要品の積み込み廃棄処理のお得なパック19,800円〜
特殊清掃
特掃最前線拠点一覧
特掃最前線運営本部 株式会社トラスト
▲ 岡崎本社
〒444-0903
愛知県岡崎市東大友町字並木側13番地1

地図をGoogle mapで見る

特掃最前線運営本部
〒460-0008
名古屋市中区栄2丁目7番13号
ヴィア白川4F
このページのTOPに戻る