火災現場清掃の流れと主な作業内容をご紹介します。特掃最前線!!

火災現場清掃の流れ

  1. 火災現場確認

    image
  2. お見積もり

    image
  3. ご相談

    image
  4. ご契約

    image
  5. 各種書類作成

    image
  6. 火災現場復旧作業開始

    image
  7. 火災現場復旧作業完了

    image
  8. お支払い

    image
  9. 事務的処理の完了

    image
  10. ご要望に応じて追加作業

    image
土地の売却も考えたい

火災現場清掃の作業内容

分別整理
埋立ゴミ、焼却ゴミ、金属ゴミ、リサイクルできる廃材などに分別します。
汚染家財撤去作業
速やかに搬出します。全ての処分品は「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に則って、適正に処理致します。
買い取り
買い取り可能な不要品が見つかった場合は査定し作業料金から減額させて頂きます。
清掃
搬出作業が完了しましたら、お部屋の清掃作業をさせていただきます。マンションやアパートの場合は、共有部分( 廊下、階段、エレベーター、エントランスなど) も含めて清掃作業を進め、周辺にお住まいの方々にご迷惑がかからないようにいたします。
消臭作業
火災現場特有のプラスチックや毛皮、生ごみ、羽毛布団などが燃えたススくさい臭い。部屋のあちこちに残っているそんな困った臭いを消臭のプロが責任を持って消臭いたします。火災現場の臭いの原因は、窒素化合物やアミン、アンモニアなどで、当社はこのような物質に対して高い効果を発揮する消臭薬剤をとり揃えております。
原状回復作業
一般的な清掃では戻せない壁紙やフローリングの交換や畳替え、ガラス交換や水回りの修理などの原状回復をします。
ハウスクリーニング
退去に伴うお家(お部屋)全体のハウスクリーニングを行います。
リフォーム
清掃するだけでは「原状回復」が難しい場合はリフォームも承ります。
特に火災による煤の汚れや臭いは壁や床の奥まで染み込み、清掃では完璧に取り除くことができません。この場合、原状回復と消臭の為に解体・リフォームが必要になります。
思い出(遺品)のご供養
故人様との想い出の品をやむを得ず廃棄しなければならず、その処理にお悩みになられるご親族様も多数おられることと思います。
特掃最前線では、故人様の想い出のお品・写真・アルバム、魂が宿った人形や手紙等のご遺品を、誠意と真心を込めて御供養させていただきます。
また、ご事情によりやむなく処理しなければならなくなった、仏壇、仏具や神棚、神祭具、御守りやお札の御供養から「お焚き上げ」まで、各宗教・宗旨・宗派の作法により、トータルにサポートさせていただきます。
特掃最前線は、高野山の麓にある「宝珠山(ほうしゅざん) 童楽寺」と提携し、お焚き上げをお願いしております。

火災現場清掃完了時の確認とレポート提出

お客様立ち会いのもと作業の確認をして頂きます。
残留物はないか?きれいに清掃はされているか?臭いは消えているか?など、ご納得頂けましたら作業完了確認書にご署名頂き作業完了となります。気になる点がございましたらお申し付けください。
原則、お立ち会いをお願いしておりますが、ご都合が合わない場合は、作業完了報告書(写真付き)を郵送させて頂きます。
お見積もり、ご相談、お困りになったら特掃最前線へ!24時間電話受付 0120-756-302 (なごむそうじ)まで。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
提供するのは「心の整理のお手伝い」特掃最前線3つの特長
入室できるまでの初期特殊清掃、特掃最前線のなごむパック75,600円
遺品整理、不要品の積み込み廃棄処理のお得なパック19,800円〜
火災現場清掃
特掃最前線拠点一覧
特掃最前線運営本部 株式会社トラスト
▲ 岡崎本社
〒444-0903
愛知県岡崎市東大友町字並木側13番地1

地図をGoogle mapで見る

特掃最前線運営本部
〒460-0008
名古屋市中区栄2丁目7番13号
ヴィア白川4F
このページのTOPに戻る